April 23, 2021

4月の展示のお知らせ


市川岳人×船串篤司 二人展
Takehito Ichikawa × Atsushi Funakushi Exhibition
 2021 4.24sat > 5.2sun[作家在廊 : 4/24(土)予定|CLOSE : 4/27(火)] ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 Analogue Lifeの庭は、今年も青々とした若葉が生い茂り、 世の中の喧騒とは関係なく、自然の営みはいつもどおりに移ろっていることを実感します。
この清々しい季節を迎え、木工作家 市川岳人さんと、陶芸家 船串篤司さんの二人展を開催することになりました。 ここ最近、個性的な木目を生かした作品を積極的に製作している市川岳人さん。 特徴のある木目は、木に何らかの変化が起こった際に出るものだそうですが、 それを美しいと思い心惹かれてしまうのは、人も完璧な生き物ではないからこそ、そこに共感を覚えるのかもしれません。
今展では、普段製作されているものに加え、珍しい木目の作品や Analogue Lifeのために製作した、装飾を省いて木目の表情を際立たせた作品などが並びます。
そして、陶芸家の船串篤司さんは昨年の9月に行なった個展に続き2度目の展示となります。 今回の展示では、白と銀彩のみの作品に絞り、爽やかな季節にあわせたアイテムを製作していただいております。 オブジェのように完結された市川さんの作品とは対照的に、シンプルな造形の船串さんの器は、 使い手が料理を盛って完成させられるよう、器に余白を持たせているところが魅力です。 ぜひこの機会に、お二人の作品をご高覧いただければ幸いです。

 市川岳人 Takehito Ichikawa
1977年生まれ / 家具制作、仏壇制作に携わり作品づくりをはじめる。愛知を中心に活動しながら、様々な場所で個展開催

 船串篤司 Atsushi Funakushi 1979年 茨城県水戸市生まれ / 2003年 酒井芳樹氏に師事 / 2008年 茨城県窯業指導所 釉薬Ⅰ科修了 / 2009年 笠間市にて独立 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 〈ご来店いただく際の注意事項〉 *マスクを必ず着用してください。 *店内に入られましたら、1階に設置してあります消毒液を必ずお使いください。 *他のお客様やスタッフとの距離を保ちながらお買い物をお楽しみください。 *店内でお客様が6名以上となった場合は少しお待ちいただくこともございます。 *急な変更もございますので、ご来店いただく際は事前にサイトNews欄を必ずご確認ください。  ご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 Analogue Life 〒467-0004 名古屋市瑞穂区松月町4-9-2,2F Tel: 090-9948-7163 https://www.analoguelife.com 〈展示期間中〉Open 12:00~18:00 Close 4/27(火)のみ *4/22(木)・23(金)は展示準備の為お休みいたします

No comments:

Post a Comment