March 11, 2021

みつこじジャムの販売について

mitsukojiさんに最初にジャムの依頼をしたのは2009年。
Analogue Lifeがまだ実店舗を持つ前のことです。 あれから、ずいぶん月日が流れましたが、今でもお付き合いしていただいていることに感謝しています。小島さんは努力家ですし、研究熱心な方で、いつも刺激を受けています。 今回販売させていただく「いちじく紅茶」も、小島さんが移り住んだ場所が、昔お茶の産地であったことから、茶摘みや発酵などを一から学び、ご自身が作りたかったものを形にされたもの。 ジャム以外にも積極的にチャレンジしていく小島さんの紅茶を今回販売できることは私にとっても嬉しいことです。

小島さんにもAnalogue Lifeの10周年記念展示にご参加いただいております。 販売は明日12日(金)と13日(土)に分けて3種類のジャムと「いちじく紅茶」を販売いたします。 お一人様種類に関係なく2点、紅茶は1点となります(食品のお支払いは現金のみとなります)
あくまでも10周年展示の一部となりますので、販売数は少量となり、他の作家の作品同様、なくなり次第終了です(通販対応はしておりません) 予めご了承ください。 またいつもお願いしていることですが、Analogue Lifeのまわりは閑静な住宅地です。 近隣の方のご迷惑になる行為は避けてください。
みつこじさんが丁寧に作られたジャムを、楽しく召し上がっていただくためにも、上記についてご理解いただけますと大変嬉しく思います。


 **2nd week の展示品は明日12日ブログでお知らせ致します。


No comments:

Post a Comment