August 06, 2016

NYの旅を振り返って

今回NYを訪れたのは、義父の誕生日を祝う事ともうひとつ、私たちが長い間ずっと実現したかった事を一歩進めるためでした。
はじめてこの地を訪れたのは20年前。まだ私が20代前半の頃でした。その当時ァッションの世界に身を置いていた私は、アメリカのシンプルで機能性を重視した服に憧れていました。しかし、日本のギャラリーなどで好きな器や手仕事から生まれる道具を購入して使っていた私は、NYで日本のモノと紹介されている品々を見て違和感を感じました。それは、Analogue Lifeという店が生まれるきっかけとなった出来事で、その時から20年の月日が流れ、その間に国内外に向けてAnalogue Lifeのオンラインショプをスタートさせ、実店舗をオープンし、日本の方から海外の方まで本当に様々な人たちに日本のものを紹介してきました。日本でもオンラインショップだけではなく、実際にモノに触れてみていただく機会をと実店舗をオープンしましたが、いつか、海外の方にもそういう機会を作りたいと考えながらも月日は流れていくばかりでした。しかし、この度、この空間であればAnalogue Lifeらしさを表現できるという場所にようやく出合い、直接見るためにNYを訪れたのです。
もちろん場所の確認だけではなく、20年前と街や店がどう変わっているのか、またその地に立った自分はどう成長し、何を感じるのか。色々なことを確かめるための旅となりました。この時に感じた事はまたいつか語るとして。。。来年3月末にNYでAnalogue Lifeの展示を行います!




No comments:

Post a Comment