July 10, 2017

7月の展示のご案内

Matthias Kaiser ・Kazuto Yoshikawa Exhibition
マティアス・カイザー・吉川和人 2人展 
2017. July 15th(sat)〜23rd (sun) 
15th (sat) 作家在廊 
18th(Tue)Close /14th(Fri)Colse 

It takes about one hour and 40 minutes from Tokyo to Nagoya by Shinkansen. From Kyoto about 30 minutes. 

若い頃、日本で陶芸を学んだマティアスは、10年以上経った今でも日本語が堪能で、日本の文化ややきものから多くのものを得ています。また、もともと絵描き志望だったという吉川さんは、海外の画家やデザイナー、家具職人などから影響を受けており、お二人とも生まれ育った国ではない場所から得たものが、それぞれの作品づくりに活かされています。 今回の展示では、そんな背景を感じとりながら作品を愉しんでいただけたらと思います。二人が個々に紡ぎ出す物語がAnalogue Lifeの空間をどのように彩ってくれるのかも見どころのひとつです。 
展示品は食卓まわりで活躍する実用的なものから、部屋に飾る花器やオブジェやガラスケースほか、コラボレーション作品など、さまざまな作品が並ぶ予定です。

teteriaの大西さんが展示のイメージに合わせてセレクトしてくたお茶も販売いたします。
*ファーストフラッシュネパール 
大西さんの一番のお勧めの紅茶。
緑の外観を残した茶葉で、湯を注ぐと、茶畑で太陽のひかりの中で風に揺られていた頃の形に戻ります。 後味のすっきり感と余韻が素晴らしいです。
* カモマイルミルク 
ハーブのカモミールとアッサムティーのミックスです。ぜひミルクティーでおたのしみください。 
* ハイビスカスラベンダー 
ハイビスカスとラベンダーの赤いハーブティー。ハイビスカスのルビー色と酸味ですっきりします。はちみつを少し加えて夏の味わいです。