November 10, 2012

metal works exhibition

2012.11.12 mon →24 sat
kanehen ・竹俣勇壱・猿山修(3名とも12日・月曜日に在廊されます)
(16 fri&19 mon closed)

以前にも紹介させていただいた今年最後の企画展は、金属をテーマにkanehenさん ・竹俣勇壱さん・猿山修さんの3名による「 metal works exhibition」を行います。季節的にも金属という少し緊張感のある素材で、食卓を囲んだり、おもてなしの席にも映えるアイテムが揃います。DMには3枚のみの写真ですが、ここでもう少しご紹介を。

kanehenさんには、以前から製作を依頼していたモビール(天井に吊るす大きめのものから、ちょっとした空間に吊るす事ができる小さめのモビール、壁や柱に吊るすタイプのものなど)やトレイ、プレート、カトラリー、贈り物にもいい文鎮など色々な種類が並びます。産休で製作を控えられていたkanehenさんの作品を久しぶりに沢山見ていただける内容になっています。竹俣さんは、大変人気のある定番のカトラリーや茶托、プレート、猿山さんと製作されているカトラリーシリーズ、茶箱など美しい品々が並びます。猿山さんは、今までアナログライフでは紹介していないフックや自在照明(猿山さんと岡田さん製作のランプ+猿山さん+濱中さん製作のランプなど)鍋敷きやモビールなど猿山さんの世界をしっかりとご覧頂ける展示になると思います。三人の美しい作品をぜひ、ご覧下さいませ。皆様のお越しをお待ちしております。








No comments:

Post a Comment