February 26, 2012

3月の企画展のお知らせ

「Tradition Refined」 An exhibition of works from Sゝゝ+ DOUGUYAと題して、3月10(土)〜20(日)Analogue Lifeの実店舗にて、Sゝゝの生活道具やDOUGUYAの家具、古道具を展示致します。今回の企画展では日本が誇る伝統技術を用いて新たに創り出されたものや、明治〜昭和初期の素晴らしい技術と感性で生み出された家具をご紹介します。
「Sゝゝ」はAnalogueLifeがWEBショップのみで運営していた時代から、常に注目していたブランドですSゝゝ[エス]というとわかりづらいかもしれませんが、和菓子の店「HIGASHIYA」や「HIGASHIYAMA-TOKYO」などを運営する会社「SIMPLICITY」と言えば、わかる方も多いかもしれません。こちらの代表を勤める緒方慎一郎氏は、「日本の今とこれからの文化創造」をコンセプトとして、食や食に関わるものをトータルにプロデュースしています。緒方氏が創り出す空間や見せ方に魅了される方も多い事でしょう。そのSIMPLICITYから上質な暮らしを提案するブランドとして 「Sゝゝ」があります。Sゝゝ」は、陶や鐵、ガラス、錫、木などの様々素材を使い、暮らしの道具や器を制作しています。今回は普段Analogue Lifeでは紹介していないアイテムを中心に展示致します。
また、DOUGUYAからは明治〜昭和初期の、西洋の影響を受けて丁寧に作られた家具や古道具を紹介します。今では見る事のできない細かな装飾が施されたガラスケースやキャビネットなどを、DOUGUYAさんが手を加えることにより、今の時代でも受け入れやすく、そして使いやすい姿となったモノたちを展示させていただきます。長い年月を経たものしか醸し出すことのできない独特な雰囲気や佇まいを、ぜひ、ご覧いただきたいと思います。





No comments:

Post a Comment