January 22, 2013

戸田文浩さん

埼玉県で作陶されている戸田さんは大学卒業後、会社員として数年間勤務し、岐阜県立多治見工業高校陶磁科学専攻科 を卒業、そして多治見から埼玉に移って日々制作活動されています。我が家では戸田さんのしのぎカップを、朝のコーヒー用に、また夜はお茶を淹れたりと頻繁に使わせていただいています。シンプルですが、持った時の質感、土、金属、釉薬が層を成して作る戸田さんならではの表情は、控えめながらも確かな存在感があります。既に完売してしまったものもございますが、しのぎのカップや柔手カップ白は在庫がございます。柔手カップは飲み物の他にもヨーグルトやアイスなどのデザートを盛るのもいいですね。

































No comments:

Post a Comment