October 06, 2011

マゲワバターケース&きこり弁当箱

大治将典氏がデザインを手がけ、柴田慶信商店の2代目、柴田昌正氏が制作を担当する「マゲワ」の小判型バターケースと柴田慶信商店のきこり弁当箱が入荷しています。どちらも樹齢200年以上の秋田杉を使用し、制作されています。ほんのり杉の香りが漂い清々しい気持ちに。雪深い秋田で育った杉を使用しているため、冷蔵庫に入れてもバターを適度なかたさに保ってくれます。
木こり弁当はご飯とおかずがきちんとわかれていて汁などが混ざる心配もありません。ご飯の水分を適度に吸収し、美味しくいただけます。おすすめです!











No comments:

Post a Comment