September 17, 2011

京都

昨日は仕入れを兼ねて、Analogue Lifeでもお取り扱いしているkanehenさんと渡邊浩幸さんの展示を見て来ました。kanehenさんは出産後少し制作を休まれていましたので、久しぶりにまとまった量を展示されていて見応えがありました。一緒に展示されていた成田さんや群青ラボさんの作品も普段の暮らしの中で使えるカトラリーや調理器具などが展示されていて、かなもの好きにはたまらない展示でした。その後は、木と根さんで行われていた渡邊浩幸さんの展示へ。雨が沢山降る天候の悪い中でも、たくさんのお客さまがいらしていて賑わっていました。渡邊さんらしい、愛嬌のある形のカトラリーや大小さまざまなプレート、DMに掲載されていた持ち手付きのプレート、ランプやお盆、ドライフラワーベースなど、どれもが優しい雰囲気に包まれており、いらしたお客様が色んな組み合わせで購入されていました。そして私もブルーベリージャムと栗の渋皮煮と共に、ジャムスプーンを購入しました。お忙しい中、渡邊さんとも色々お話ができて、今後に繋がるよい展示でした。

最後は若杉聖子さんの個展を見にSHINAさんへ。269年の歴史を持つ帯商の誉田屋さんの奥にある蔵を改装して作られたギャラリーで、大変素晴らしい建物の中で展示をされていました。そんな静かで趣のある空間の中で若杉さんの白磁はとても映え、柔らかさがありながらも凛とした強さも感じられるなど、白磁で表現する造形美を存分に堪能させていただきました。

どれも素敵な展示でしたので京都に行かれるかたはぜひ、ご覧下さい。
手仕事雑貨屋 風土 「かなもの展」2011. 9/15(thu) - 9/25(sun)
木と根 dimanche#3 渡邊浩幸木工展2011/9/17sat-9/25sun 12:00-18:00
SHINA 若杉聖子展 白蔵月9月1日(木)~10月2日(日) 11:00~19:00(最終日17:00)
















No comments:

Post a Comment