July 17, 2011

営業時間

18日(月)、19日(火)の営業時間は誠に勝手ながら18時までとさせていただきます。また、21日(木)は展示品入れ替えのためお休みとさせていただきます。ご迷惑おかけしますが宜しくお願いします。

"new artists work"は20日(水)まで行っております。
ここで作品を少しご紹介。
マティアスさんの白磁は、シャープな形と釉薬のゆらぎなどの優しい部分が融合したかっこいい器。男性の方におすすめしたい作品です。オンギシリーズは韓国の影響を受けた作品で、白磁とは正反対の印象。
オンギとは、韓国の人々の生活を支えてきた素朴な土器で、発酵食品中心の韓国の食文化においてなくてはならないものだったそうです。そんな日用品であるオンギに、古い鉄の取っ手を付け、マティアスさんらしい形で日用品以上のものに仕上げています。
吉田さんの器は黒と白と対照的ですが、お料理好きにはたまらない、料理が映える素敵な形。(実は私も黒の大皿、狙ってます)
木工作家のお二人、櫻屋の加藤さんと渡邊さんもそれぞれに違いが出ていて、おもしろい。加藤さんは男性らしいキリっとした印象で、宮大工で習得した技術を活かした作品。渡邊さんの作品は、薄く仕上げられたプレートに削ったあとが優しい印象を与えています。こんな皿でサラダやパンを食べたら絶対美味しいでしょう。ドライフラワーベースは形や色に彼のセンスを感じずにはいられません。一輪挿しとして、また、そのままシェルフや玄関に飾ってもかわいい。みつこじジャムやタタンさんの焼菓子も少なくなってきました。ジャムは今の季節なら、発泡水と割ったり、 アイスやヨーグルトにかけても美味しいですよ。タタンさんのお菓子は自分だけの楽しみとして、また、お子様や家族の方と一緒におやつとしてもどうぞ。



No comments:

Post a Comment