March 25, 2011

ジョージ・ピーターソンのスツール

ショップをオープンすることが決まった時に、何か特別なものをつくってもらえたら?と考えてジョージにスツールの制作を依頼しました。彼は今までスツールを制作したことはないけれど、彼がつくるウッドボウルやアートから、きっと面白いものをつくってくれるだろうと思い、こちら側のイメージやサイズ、雰囲気を伝え、そこに彼のテクニックとエッセンスを加えて製作していただきました。出来上がりは、もちろん私たちが思った通り、素敵なスツールを制作してくれました。(こちらのスツールはかなり重いです。女性一人で持ち上げると腰が悪くなってしまいそうな重さ)洗練された部分と、ワイルドな部分が同居していて、座り心地がよく、存在感があります。オブジェとしても素敵ですよ。


お店の側としても、作家自身が生み出したものをセレクトするのも面白いですが、彼らの得意とする部分を見つけ、引き出し、提案して、今までに製作したことがないようなものを一緒に創り上げていくのもお互い刺激があって楽しい作業です。。。ジョージにとってもこの作業はとても刺激になったと言ってくれました。
スツールはお店に展示してあります。
スツールのお問い合わせも承りますので、気になる方はお気軽にメールでお問い合わせください

(詳細写真をお送りしますのでお気軽にお問い合わせ下さい)

No comments:

Post a Comment